« ユウ回復!コウ発熱! | トップページ | 超ラッキー未来日記 »

ツキが降りてきたとき

旦那の不運をきっかけに開運について考え、掃除開運を実践している私だが、それまではあまり運とかツキとかを信じていなかった気がする。いや、信じないというより運やツキを本当に偶然の産物と考えていた節がある。
が、松居一代さんの「幸運を自分で掴み取る!」姿勢とその効果を知り、考えを改めるに至った。そしてふと今までの人生を思い返してみたら、そういえばあった!あった!まさにツキを自分で掴み取ったことが!!

当時私は明治大学合格を目指す予備校生。得意の英語を更に伸ばしたくて、少し難しい「英語長文読解講座」を受講していた。テキストに載っている長文をそれぞれ学生一人一人に割り当て、担当となった学生がそれについて構文やら単語やらを調べてレジュメ化し、学生全員に配布する。。。ということをしていた。
私はこの英語の先生が好きだったので毎回欠かさず出席し、まじめに予復習し、自分に割り当てられた長文は調べに調べ抜いてレジュメを作成した。
おかげで英語の成績は急上昇した。

いよいよ受験シーズンとなった。第一希望は明治大学法学部。第二希望は明治大学政経学部。第三希望は明治大学経営学部。
・・・そう、当時の私は将来何になりたいかなんて考えずにとりあえず大学行けば何とかなるさ、という節操のないヤツだった。学部はどーでもいい、ただただ憧れの明治に入りたかった、それだけだった。その想いは本物だった。
そして受験日程は法→政経→経営の順だった。見たら経営学部の合格発表がちょうど私の誕生日だった。なんだか幸先良さそうじゃないか、と感じた。

いざ試験!!・・・ところが法、政経、ともにあっけなく撃沈した。
最後に残ったのは経営。期待半分・諦め半分の境地だった。
試験の前日に上越新幹線で上京し、都内のビジネスホテルに一泊したのだが、夜にひどい頭痛と発熱で寝込んでしまった。翌朝何とか熱も下がったのでホテルを出る準備をしていたところ、たまたまテレビでやっていた「ズームイン!朝」の星座占いコーナーが目に留まった。私は魚座である。

「魚座のあなた、今までの努力が報われます」

・・・おー試験当日にツイてるじゃん!と思ったが、試験会場に着いたときにはすっかり占いのことも忘れていた。

実際の試験はというと、最初の国語はまぁまぁの出来。
次の英語もソコソコの手ごたえで進めていた。そして長文読解問題に差し掛かったとき、私は自分の目を疑った。
「これ、予備校の長文講座で私がレジュメ作った長文だ・・・!!!」
鳥肌が立った。一言一句分かる文章。間違えようがない。英語が終わった瞬間、「受かった」と直感した。

そして、19歳の誕生日に送られてきたレタックスには私の受験番号が載っていた・・・。

合格したものの、結局諸事情で明治大学には進学することができなかったのだが、
①合格発表日が誕生日だった
②試験当日の占い
③予備校で自分に割り振られた英語長文が試験に出た
以上3つの事象が重なったことをただの偶然という言葉では片付けられないだろう。
まさにツキが降臨した、という表現がぴたりと当てはまる気がする。

しかしこのツキは私の努力の上にやってきたものなのだ。何もせずに神頼みだけでこうなったわけではない。まさに自分で掴み取った運だ。願い続け、ひたすら努力し、あとは運命の神様にゆだねる。これで何か大きな力が働く気がする。
今の私には浪人当時の私のような熱い熱い目標はない。でもまたいつかこんなミラクルを起こしたいもんだ。

|

« ユウ回復!コウ発熱! | トップページ | 超ラッキー未来日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36813/3519166

この記事へのトラックバック一覧です: ツキが降りてきたとき:

« ユウ回復!コウ発熱! | トップページ | 超ラッキー未来日記 »