« 久々にトイレ掃除 | トップページ | 誕生日のこだわり »

幸せなひととき

さっき寝ている子供たちの毛布をかけ直してふと思った。
ああ、かわいいなぁ・・・。
この足、ほっぺた、本当に可愛らしい。
今は身長が約80cm。大人になったらこの倍の身長になって、体重もウン倍になるんだよなぁ。どんな人になるんだろう?楽しみなような、このまま可愛い子供のままでいてもらいたいような、複雑な気持ち。

子供を産むまでは、子持ちの生活が怖かった。もともと子供好きじゃなかったし、自由な時間はなくなる、自由に使えるお金もなくなる、仕事も限られる、泣きわめく子供にイラつく自分・・・等々。
確かにその通りだった。彼らをお腹から外に出したが最後、自分以外の人間に拘束される生活が始まった。

でも、子供のいる生活って以前自分が思い描いていたようなネガティブな日常ではなく、幸せを感じることがたくさんある、ということも知った。
子供の無邪気な笑顔、あれって、「自分が可愛い」って知らないから本当に可愛いんだろうな。あの笑顔を見てると本当に心が癒される。
トコトコ歩いている姿、おもちゃで真剣に遊んでいる姿、テレビでニュースキャスターが「こんばんは」と言うとペコリとお辞儀を返す姿、「ユウくん!」と呼ぶと「アイッ!!」と手を上げて返事をする姿・・・どれもこれも涙が出るくらいいとおしい。

そりゃギャースカ泣かれるとイライラもするけれど、たまには友達とゆっくり飲みにでも出かけたいけれど、今はもう彼らのいない生活なんて考えられない。私も変われば変わるもんだ。
最近小さな子供が犠牲になる事故が多い気がする。そんなニュースを聞く度に自分の子供たちと照らして本当に心が痛む。福岡の飲酒運転事故で幼い3人の子が亡くなった件。消え入りそうなわが子の命がすぐそこにあるのに助けてあげられない、ご両親の無念を思うと胸がつぶれそうになった。

今ユウとコウという二つのかけがえのない存在がすぐ傍にいること、自分と家族が健康で雨露をしのげる家に住めること、支えてくれる家族、親戚、友人がいるということ、私の回りの全てに感謝の気持ちでいっぱいです。こんなすがすがしい気持ちになれるのだから、ホント、育児って悪くない。

|

« 久々にトイレ掃除 | トップページ | 誕生日のこだわり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36813/3681193

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せなひととき:

« 久々にトイレ掃除 | トップページ | 誕生日のこだわり »