« 妊娠3ヶ月 切迫流産の巻 その3 | トップページ | 明日から実家へ・・・ »

消防署見学

今日は午前中に町の育児サークルで消防署見学に行って来た。

消防車と救急車が大好きなユウコウ、これはきっと喜ぶに違いない!ということで助っ人の義妹と4人でいざ出陣!

消防署に着くと、署員の方々がママと子供たちのためにわざわざ消防車と救急車を車庫から出して、いろいろ説明をしてくれた。
その後自由に車に乗っていいよ!ということだったので、みんな子供達を消防車や救急車に乗せて大撮影会。
ウチは・・・残念ながら写真を撮る余裕はなかった。
だって、興奮したユウコウが大変だったんだもの、はぁ。
消防車に乗れば無線やら何やら車内をいじくりまわすし、次の子が待っているのに降りたがらないし、無理に降ろせばギャーーー!だし、そこらじゅうを走り回るし・・・そんな落ち着かない子供は本当にウチのツインズだけだったのだ(沈)。
おかげでアタシと義妹は嫌な汗をたくさんかいた。

大撮影会の後は署内で30分程救命講習を受けた。
・・・ユウコウが30分もいい子で話を聞けるはずがなく、ユウは開始後2分で義妹と共に退席。コウは私と何とか終了時までその場にいたものの、ウロチョロしまくっていた。ここでもどっと嫌な汗をかいた。

2時間程の見学会だったが、さすがにユウコウも疲れたらしく、家に帰って昼食を食べると速攻でお昼寝。
私と義妹もすっかりヘロヘロ。

でも、でも、とっても良かった!この消防署見学!
何が良かったって、署員の皆さんがいろいろご親切にしてくださったことにも感激したが、1番良かったのは、

消防士さんが素敵だった!!

ってこと。

鍛え抜かれた肉体!
日焼けした肌!
精悍な顔つき!

思い出せばため息が出ちゃう。

消防士の皆さんは体にフィットしたTシャツを着ていたので、私は暴れるユウコウを羽交い絞めにしつつもその逆三角形の見事な上半身にクギヅケだった。
普段旦那のたるんだ体しか見てないので、久々にいいもん見させてもらった、という感じだった。
もう、とにかく皆さんカッコ良いのだ。
義妹も絶賛していた。
多分他のママさんもそう思っていたはず。

消防車だけじゃなく消防士さんにも触りたかったわ・・・と真剣に思うアホな母であった。

|

« 妊娠3ヶ月 切迫流産の巻 その3 | トップページ | 明日から実家へ・・・ »

コメント

消防署見学、おつかれさまです。
ちびっこは(特に男の子?)好きですよね。

そして、消防士さんに萌ぇ~っっ!!
きっと育児でいっぱいいっぱいの皆様の中に同じことを思う人は少なくないはずですっ!!(まずは、ここにひとり。)

投稿: まめ | 2007年6月22日 (金) 01時15分

まめさん
もうね、本当に萌え萌えなんですよっ!
ボディビルダーみたいに不必要な筋肉ムキムキじゃなくて、
すらっとした体にがっちりした筋肉が付いていて・・・。
私は消防士さんの妄想で1週間は幸せに暮らせそうです。
(中国でがんばっている旦那よ、ごめん)

投稿: タジー | 2007年6月23日 (土) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妊娠3ヶ月 切迫流産の巻 その3 | トップページ | 明日から実家へ・・・ »