« I'm lovin' it | トップページ | 旦那のいない夜 »

魔の二歳児来襲?

今日は午前中、旦那と子供ら連れて近隣の市までちょっとしたドライブに出掛けた。

その途中におもちゃの取り合いで喧嘩をしたユウコウ。
兄・ユウはおもちゃを持ってしらんぷり、負けたコウはすっかり機嫌を損ね、グズグズし始めた。

まぁこんなグズグズすぐ収まるだろうとタカをくくっていたのが大間違いだった。

コウのグズグズは一向に収まらず、むしろひどくなるばかり。
本当にちょっとしたドライブ、目的地でお昼にしようと考えていたので、お菓子やジュースなど気をそらすことができるようなものを持ち合わせていなかったのもまずかった。

あまりにコウが絶叫するので、走行中ではあったがコウをチャイルドシートから下ろして抱っこすることにした。
がっ、抱っこものけぞって拒否!車のシートに横たわりギャンギャン泣き叫ぶ。
やたら攻撃的にもなっていて、思いっきりアタシの顔を叩く。痛かったわ~。

とりあえず一旦車を停め、気分を変えようとコウを抱っこして外に出るが、なぜか私が肩からかけているバッグが気に入らないらしく、号泣してのけぞりながらバッグを引きずり下ろそうとする。
なぜ?なぜバッグが気に喰わない??母はいつもこれを持ってるじゃないか。
たまらずコウを抱っこから下ろすとそれがまた気に喰わず、ウオーウオー叫びながら抱っこをせがむ。そしてまた車に戻れと言わんばかりに「あっち、あっち」と車を指差すから車内に戻ると今度は「おんも、おんも(外)」と泣く。
たまらず旦那が抱っこしようとすれば絶叫し、私にしがみつく。

本当に、エクソシストに出てくる悪魔に取り憑かれた子供のようだった。
そんな「イッてしまった」コウを見たのは初めてだったので、かなり引いてしまったアタシ・・・。
途中で旦那がキレ、

うるさいッ!!!泣くなッ!!!!

と一喝したが、一瞬静かになっただけで再度号泣。

コウは感情のおさまりがつかなくなって、自分でもどうして泣いているのか分からないけど、どうにも止まらなくなってしまったのだろう。
仕方ないよね、まだ生まれて2年弱だもの。

らちがあかないので、号泣するコウをチャイルドシートにくくりつけ、再度車を走らせる。
程なくコンビニを見つけたので、車を止め、速攻で子供の喜びそうなものを買いに行ったアタシ。
走って車に戻ると、さっきよりも号泣しているコウ。
どうやら私に置いていかれたと思ってパニックになったらしく、旦那が「ほら、ママ帰ってきたから大丈夫」となだめている。

涙と鼻水でグッチャグチャのコウを抱っこして、野菜ジュースを飲ませる。
号泣・絶叫で喉が渇いていたのだろう、一心不乱に飲んでいる。
やっと、やっと、車内に静寂が訪れた。
はぁ・・・。

ジュースを途中まで飲んだところで、ようやくコウに笑顔が戻った。
パパに自分のジュースを「ドウゾ」とあげる余裕も出てきて、とりあえずほっとした。
その後は外に出て、ユウコウ2人で笑いながら辺りを走り回っていた。
さっきまでのコウとは全く別人のよう。
ホント、あれはいったい何だったんだ?あれが魔の二歳児ってヤツなの?
そんなことをぼんやり考えながら走る2人を見ていた。

今回は狭い車中での出来事だったから、本当にこっちがおかしくなりそうだった。
感情に任せてコウをぶん殴らなかった自分に拍手だよ、マジで。

そうそう、コウの大絶叫中、兄・ユウはどうしていたかというと・・・

コウを見てニヤニヤ笑っていた!

ユウ、あんた大物になるよ・・・。

いや、でも、本当ユウがいい子でいてくれて助かった!!
ユウまで絶叫していたらと思うと・・・怖すぎる・・・。

本当にエクソシストはもう御免なのだ。

|

« I'm lovin' it | トップページ | 旦那のいない夜 »

コメント

あぁぁぁぁ、わかりますっ!わかりますよー!それっ!!

何しても気に食わなくって泣くんですよね。

窓から投げ飛ばそうか?何度踏みとどまったことか・・・・。

これはやっぱり魔の2歳効果ですかね?

タジーさん、お疲れ様でした。。。。
旦那様も。。。

投稿: まめ | 2007年6月18日 (月) 22時51分

まめさん
プププッ、窓から投げる・・・ウケましたっ。
でもホントそうですよね!!!
目の前でギャンギャン泣き叫ばれたらもうこっちがクラクラしてきますもんね。
お互いがんばりましょう!

投稿: タジー | 2007年6月19日 (火) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36813/6808311

この記事へのトラックバック一覧です: 魔の二歳児来襲?:

« I'm lovin' it | トップページ | 旦那のいない夜 »