« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

半ケツの母

我が家の場合、ツインズを寝かしつけるときはいつも
電気を消して
私も「寝たフリ」をして
彼らが寝るのを待つ
というやり方だ。

昨夜のこと、
うつ伏せで寝たフリをしていた私に近寄ってきたのは兄・ユウ。
何だろうと思ったらいきなり腰のあたりに馬乗りになってきてアタシのズボンを下ろそうと奮闘している。

そして

デタ?デタ?

と言っている。

そう、まさしくそれは私が

「うんち出た?」

とツインズのオムツを確認している所作そのものじゃないの。

すんごくおかしくって、プププッと吹き出しそうになったが、そのまま寝たフリを続けた。

すると弟・コウもやってきて、

クサーイ、クサーイ

と言うじゃないの。

アタクシ、うんちもおならもしていませんのことよ。
失礼しちゃうわ。

しばらく2人の
「デタ?デタ?」
「クサーイ、クサーイ」
というやりとりが続いていたので、そっと薄目を開けたらコウがおむつとお尻拭きを持って来て私の前に立っている。

アタシのおむつを替える気満々なツインズ。

ちょ、ちょっとちょっと、ママうんち出てないから!
おむつ替えなくていいんだよ!

ガバッと起きてそんなことを言いつつ、おむつとお尻拭きを片付けた母であった。

あやうくお尻丸出しになるところだったわ~。
あはは。

| | コメント (2)

緊急メンテナンスのお知らせ

最近どーにもこーにも疲れが取れなくて困っている。
海の日に所用のため新潟の実家に1泊2日で帰ったのだけれど、その疲れが取れるのに1週間かかって本当に参った。

30過ぎると急にガタッとくるね・・・

体力減退もさることながら魔の2歳児真っ只中のツインズの相手をするのが最近本当~~に苦痛で、1日中イライラしっぱなし。
特にご飯どきがサイアク。

嫌いなものは投げる

牛乳をわざとぶちまける

相手のものを奪う

等々・・・

回し蹴りをしたくなる衝動をこらえこらえこらえこらえ・・・

味噌汁を頭からぶっかけたくなる衝動をこらえこらえこらえ・・・

でも結局頭に血がのぼってデカイ声で怒っちゃうんだけどさ。
ううう。

と、いうわけで疲れとストレスたまりまくりの体を何とかしたい!
と思い、購入しました、アロマオイル。

200707252157000







ちっちゃい瓶なのに結構なお値段するんだよねぇ。

ネットで注文したのが昨日届いて、早速夜に調合し、肩と首をマッサージしてみた。

ああ、いい香り~。

癒される感がたまらん。

これでまた日々がんばれる気がする。

更に、最近飲み始めたのが、

黒麹琉球もろみ酢

200707261356000








この中に入っているクエン酸が疲労回復にいいらしい。

アロマともろみ酢の2本柱で家事育児バイトを乗り切るぞーーーー。


やっぱね、30過ぎたら体のメンテナンス必要よ、マジで。

| | コメント (3)

ずんずん歩いて

天気があまりよくなかったけど、家に居てもツインズが暴れて我々夫妻もイライラするだけだし、高速飛ばして松本空港に隣接する公園へ~。

ここは超・超広いのだ。

広すぎて現在位置が分からなくなるほど。

200707211550000_1



進め~進め~



空がとっても大きくて、広くて、イライラも吹っ飛んだ。

| | コメント (0)

体力勝負

梅雨の中、久々の晴れ間。
本日は町の保育園の未就園児サークルで川遊びをした。

私1人ではとても

「パワフルツインズ at 川」

のシチュエーションは無理なので、やはり今回も義妹にヘルプを頼んだ。

午前10時現地集合。
集合してから世話役のママさんより説明があったのだが、ウチのツインズがじっとしていられるはずもなく・・・。私と義妹の手をふりほどき、勝手にスタスタと辺りを散策し始めた。
連れ戻そうとすれば体をのけぞらせ絶叫。
他の子たちは皆ママと手をつないでじっとしているっていうのに・・・。あああ。

説明をほとんど聞けないまま川遊び開始。

200707191056000

200707191056001_1








川の水は冷たいのにびっしょびしょになりながら夢中で遊ぶユウコウ。
水をすくってお互いかけ合ったり、砂を投げてみたり、深いところに行こうとしたり・・・。
ふと周りを見ると、ここまでずぶ濡れになっている子たちはいないじゃないの。
ほんっと、野生児みたいだなぁ・・・。

たっぷり川遊びを堪能したにも関わらず、その後時間になっても川から上がろうとしない2人。周りの子たちは皆お着替えを始めている。
周りのママさんたちも気遣って声を掛けてくれる。
焦る私と義妹。

何とかなだめすかして水から上げたはいいけど、今度はおやつの催促で絶叫。
「ちょっと待って!」と言うと、肝を焼きせっかく着替えたのに土の上に寝転がろうとする。
更には2人で結託して近くの子のおやつを奪おうとする始末。
お前ら強盗かよ。
一層焦る私。

川で冷やしたスイカが配られたのだけど、ユウコウはスイカ食べないし・・・。
多分シャリシャリという食感がダメなんだと思う。
あ、あとウインナーと卵焼きも食べない。
だからお弁当作るときは本当に困る。

周囲がスイカに集中しているなか、じっとしていられないユウコウは再度遊び始めた。
せっかく着替えたのにもう服濡れてるじゃん・・・。
疲労と焦りで全てがどーでもよくなってきた私は、自分の汚れた手をコウの背中で拭いたりした。

早く帰りたい。お腹すいた。疲れた。
そんなことばっかり考えていた。

12時半頃帰宅し、ユウコウをお風呂に入れた後、速攻お昼寝させた。
私も本当にグッタリ。
とにかく肩がだるい。
鉛が乗っているかのように重く感じる。

彼らが保育園に入るのは再来年。
それまで私の体力がもつのだろうか・・・。
不安に思う母なのだった。

| | コメント (0)

ドキッ

以下は有名な宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」。
賢治がこういう人になりたい、と自分にいいきかせた素朴で力強い詩。

『雨ニモ負ケズ』 宮沢賢治

雨ニモ負ケズ
風ニモ負ケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテイカラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米4合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ蔭ノ
小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノ子供アレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニ疲レタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイイトイヒ
北ニケンカヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒデリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

で、次に、このパロディ。
「雨ニモ当テズ」。

これは宮沢賢治の故郷・岩手県盛岡市の小児科の先生が学会で発表したもので、
職業上たくさんの子ども達に接していてまさにぴったりだとか。
作者は、どこかの校長先生とのこと。(産経新聞より)


『雨ニモアテズ』

雨ニモアテズ 
風ニモアテズ
雪ニモ 夏ノ暑サニモアテズ
ブヨブヨノ体ニ タクサン着コミ
意欲モナク 体力モナク
イツモブツブツ 不満ヲイッテイル
毎日塾ニ追ワレ テレビニ吸イツイテ 遊バズ
朝カラ アクビヲシ  集会ガアレバ 貧血ヲオコシ
アラユルコトヲ 自分ノタメダケ考エテカエリミズ
作業ハグズグズ 注意散漫スグニアキ ソシテスグ忘レ
リッパナ家ノ 自分ノ部屋ニトジコモッテイテ
東ニ病人アレバ 医者ガ悪イトイイ
西ニ疲レタ母アレバ 養老院ニ行ケトイイ
南ニ死ニソウナ人アレバ 寿命ダトイイ
北ニケンカヤ訴訟(裁判)ガアレバ ナガメテカカワラズ
日照リノトキハ 冷房ヲツケ
ミンナニ 勉強勉強トイワレ
叱ラレモセズ コワイモノモシラズ
コンナ現代ッ子ニ ダレガシタ

ううっ、ドキッとさせられたわ、この詩。

ユウコウをこんな風に育ててしまったらどうしよう・・・(焦)。

とりあえず、雨には当ててます。なんつって。

2歳を迎えてどんどん知恵をつけているユウコウに対して、親としてどう接していくべきか、最近自分の育児のあり方を考える機会が多いんだよね。

常に心にこの詩を。

| | コメント (2)

アタシの脳

Tazy







近頃話題の「脳内メーカー」やってみた。

やっぱり悩んでるじゃない!アタシ!

秘密もね、あるある!!

でもさ、「悪」って何よ~。

悪だくみなんてしてないって。

興味のあるかたはコチラへ

脳内メーカー http://maker.usoko.net/nounai/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決断

最近あることで迷っている。

「でも・・・」「やっぱり・・・」「でも・・・」の堂々巡り。

私は昔からここ一番で決断を下すことが苦手だった。

またしても一番がやってきた。

判断基準は、

今ここでこれをやらなかったら、10年後の自分は後悔するだろうか

ってこと。

でもね、分かっているんだ。
この道を進まなければ、多分、42歳の私は後悔してるだろうってことを。

でも、でも、なのだ。
私がこの道を選択することによって、確実に周囲に迷惑をかけることになるし、何より自分に自信がない。
だから前に進めない。
でも諦めきれない。

前に進むにせよ、諦めるにせよ、私が決断しなければこの状況は何も変わらないのだ。
その決定打が欲しいから、早速来週にでも行動してみようと思う。

抽象的でスンマセン。
でも今はまだ書けないのだ。

| | コメント (2)

火事!?

昨日ふるさと新潟から戻って参りました!

でも、帰省直後から母が過労で2日間寝込み、その後弟・コウが風邪で寝込み、更に兄・ユウも風邪で寝込み、家事・育児・看病やらでバタバタの1週間でした。

ホント疲れるために帰ったようなもんだったわ・・・。はぁ。

さて、それはさておき、

今さっきまでウチの回りは大変なことになっていた。

午後8時過ぎ、消防車のサイレンが聞こえたと思ったら、ウチのすぐ近くで止まるじゃないの。
慌てて玄関のドアを開けたら辺りに煙が立ち込めており、野次馬がいっぱい。
火元はどこ!!!???
ちょうど出てきた向かいの奥様と話をしたが、よく分からないとのこと。
消防車も2台、3台とやってくる。
でも、やっぱり火元が分からないらしく、ファイヤーイケメンズたちは近くの山中に入ったりして確認作業をしている。
いったいこの煙はどっから来てるんだ???

結局火元が分かったのか分からなかったのか、どーなのか私のところへは情報は来ていないのだが、1時間後くらいに消防車はいなくなり、代わりにパトカーが来て聞き込みやらやっている様子。

いやー、原因が分からないのって怖いよ。

そして火事には本当に気をつけなきゃいけないな、と痛感したのだった。

| | コメント (2)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »