« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

なぞかけ

ファンデーションとかけまして、

良い夫婦関係を保つ秘訣と解く。

その心は

カバー力が大事です。

 

ウチの旦那様に言いたいこと

それは、

 

ミスを指摘して非難するんじゃなくて、カバーしろ!!!

ばかたれっ!!!

 

本日ちょっとイラついた私でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オキニ~

オモロ~

のナベアツは、私的にはあまり面白くないんすけどね。

でも、ナベアツが笑ったときの目は好きです、ハイ。 

 

最近ツインズは「干し○○」に目がなく、干し芋、干し柿、ドライフルーツを好んで食べます。

こないだ2人を連れて買い物してるとき、

「ままー、ままー、コウね、これ、たべるのーーーー」

と彼が喜々として買い物かごに入れたものは、

 

干しあんず

 

し、渋っ。

チョコをスルーして干しあんずを手に取る3歳児ってどーですか。

 

ツインズ兄・ユウは餃子に激ラブ。

旦那様が作った餃子を黙々黙々・・・・食べ続けます。

ちなみにウチの旦那様、タネを餃子の皮に包むのが妙に上手い。

私はこの作業が面倒で好きではないので、旦那様をおだてまくってやらせてしまうのですがねっ。

  

ちなみに干しあんず、ユウはひとっつも食べません。

餃子、コウは一口も食べません。

双子だけどそんなもんです。

 

そうそう、末っ子姫君は最近「くまのプーさん」がお気に入りです。

プーさんのベッドガードを眺めて「クフフーーー」と声を出して笑っております。

これが激激ラブリ―ーーーー!!!!(≧∇≦*)

今アタシの一番のオキニ~でございます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラットで行こう

えー、最近旦那との関係で悩んでいたのですがーーーー、

頼りになるメンター・Nさんに話を聞いてもらい、アドバイスをもらい、更にママイキでのコーチの言葉を自分の中に落とし込んだりして、

 

復活!

 

とりあえず旦那の顔色をうかがうのはよそう!

と決意いたしました。

怒りとはそもそも当人の勝手な感情。
旦那がいくらイライラしていても、それは旦那の問題であって、私には関係のないこと。
それに引きずりこまれて私までイライラする必要は全くないのです。
相手の感情ばかり考えていると、自分がなくなってしまうし。
 

あと、意識を「今」に集中すること。

起こってもいない未来に不安になることも、
過ぎ去ってしまった過去を悔み続けることも、
自分を苦しめるだけで非常に馬鹿馬鹿しいこと。

とにかく今を楽しもう!と思いました。
 

あとは、考えすぎないということ。

私はどうやら物事を深刻に考えすぎるきらいがあるようなので、深みにハマりそうだと気づいたら、思考をストップ!!
感じることはOKだけど、考えるのはやめようと。

私は嫌なことがあると引きずりまくっちゃうタイプだけど、これもやめますわ。
酒飲んで忘れる。
自分のためにね。

  

最後に、彼のキレ癖を「とりあえず」受け入れようということ。

そりゃー嫌ですよ、目の前で子供にキレられたら。
でも、よく考えてみりゃ私だって何度もツインズにキレたしね、彼だけを責めるのは違うと思うのです。

よく、相手は自分の鏡

といいますが、まさにその通りっ!!
相手の嫌なところはそのまま自分の嫌なところだったりするのです。

ってことは、自分の嫌な部分を直せば、相手も直るのか?
と勝手に思ったりもして。

 

とにかくっ、

過去と他人は変えられない、変えられるのは自分と未来!

 

相手を変えようとコントロールしても無駄。
私から変わって行きたいと思います。
その結果、家族に何か変化が起きるはず、そう信じて。

常にフラットな自分で行こう!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネガティブで行こう

タイトルのようにネガティブになんていきたくねーっつの。

 

姫君は生誕3か月。

ツインズは3歳4か月。

我々が結婚して7年6か月。

旦那と付き合い始めて11年9か月。

 

後ろを振り返ってみた。

  

いつからこんな風になっちゃったんだろう?

夫婦仲はピサの斜塔のように、ひずみはだんだん大きくなって、なんだかもうどこから修理したらいいのか分からない。

気づけば自然に話ができなくなっていた。

自然に話をしよう、しようと思うことがそもそも不自然だ。

 

私は彼のちょっとした言動に傷つき、

彼は私の何気ない言葉で不機嫌になり、

一緒にいることがお互い苦痛で、彼は必要最低限の用事が済めば自分の部屋に籠る。

 

そんな旦那にムカつきながらも、旦那がいなくなってホッとしている自分に気づく。

 

旦那は自分の思い通りに事が運ばないとキレる。

物を投げたり大声を出したりする。

 

ツインズが騒いだり、我がままだったりするとき、いつ旦那がキレるかとドキドキする。

ドキドキする。

ドキドキする。

最近じゃツインズが騒ぐ前からドキドキする。

息苦しくなる。

一緒に近所のスーパーに買い物に行くときでさえ、

ツインズが騒ぎませんように 旦那がキレませんように

祈っている自分に気づく。

旦那の帰宅時間が近づくと、首を絞められているように呼吸が浅くなる自分に気づく。

 

そんな生活、やだ。

もう疲れた。

 

ジュネさんに相談したいけど、3カ月待ち。

おうっ。

 

いったいどこで見切りを付けていいのか、分からない。

 

アタシが考えすぎなのか?

 

胃がイテー。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »