« マドレボニータへの道 | トップページ | フラットで行こう »

ネガティブで行こう

タイトルのようにネガティブになんていきたくねーっつの。

 

姫君は生誕3か月。

ツインズは3歳4か月。

我々が結婚して7年6か月。

旦那と付き合い始めて11年9か月。

 

後ろを振り返ってみた。

  

いつからこんな風になっちゃったんだろう?

夫婦仲はピサの斜塔のように、ひずみはだんだん大きくなって、なんだかもうどこから修理したらいいのか分からない。

気づけば自然に話ができなくなっていた。

自然に話をしよう、しようと思うことがそもそも不自然だ。

 

私は彼のちょっとした言動に傷つき、

彼は私の何気ない言葉で不機嫌になり、

一緒にいることがお互い苦痛で、彼は必要最低限の用事が済めば自分の部屋に籠る。

 

そんな旦那にムカつきながらも、旦那がいなくなってホッとしている自分に気づく。

 

旦那は自分の思い通りに事が運ばないとキレる。

物を投げたり大声を出したりする。

 

ツインズが騒いだり、我がままだったりするとき、いつ旦那がキレるかとドキドキする。

ドキドキする。

ドキドキする。

最近じゃツインズが騒ぐ前からドキドキする。

息苦しくなる。

一緒に近所のスーパーに買い物に行くときでさえ、

ツインズが騒ぎませんように 旦那がキレませんように

祈っている自分に気づく。

旦那の帰宅時間が近づくと、首を絞められているように呼吸が浅くなる自分に気づく。

 

そんな生活、やだ。

もう疲れた。

 

ジュネさんに相談したいけど、3カ月待ち。

おうっ。

 

いったいどこで見切りを付けていいのか、分からない。

 

アタシが考えすぎなのか?

 

胃がイテー。

 

|

« マドレボニータへの道 | トップページ | フラットで行こう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36813/25853330

この記事へのトラックバック一覧です: ネガティブで行こう:

« マドレボニータへの道 | トップページ | フラットで行こう »