« 夏の終わりに | トップページ | やるよ! »

本の虫

最近いろんな本を読んでおります。

幾つか紹介します。

人づきあいのレッスン―自分と相手を受け入れる方法 Book 人づきあいのレッスン―自分と相手を受け入れる方法

著者:和田 裕美
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「29歳で年収3800万円」で有名な和田裕美さんが書いた、「人づきあいを楽しくするため」のTips集。

これ、なかなか良かったです。

営業のプロ中のプロ・和田さんが人間関係で失敗したり傷ついたりする中で試行錯誤しつつ実践してきた技がとても分かりやすく書かれております。

アタシは特に、”人間関係がうまくいかない原因の90%は「話をしていない」こと”のくだりドキッとさせられましたねー。

 

 
お次はこれ。

世界一の美女の創りかた Book 世界一の美女の創りかた

著者:イネス・リグロン
販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ミス・ユニバースジャパンのトレーナーの怖いおばさん・・・イネス・リグロン。

前にテレビで見たけど、容赦なくミスユニバースジャパン候補の子たちを叱り倒してて、ホントおっかねかったー。

私こと、今さらミスユニバースは目指しておりませんが、最近「美」に興味が湧いたので(34歳・子供3人、でもやっぱり綺麗なママになりたいー)読んでみました。

この本、なんかね、読んだだけでちょっと自分が美しくなったような勘違いをします。

「Tバックを穿きなさい」って、真剣に買おうと思っているオイラでした。

でも、子供目線で自分の母ちゃんがTバック穿いてたらちょっとヤかも(^^;)

 
あと、これ、おススメ!

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ) Book この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ)

著者:西原 理恵子
販売元:理論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

彼女のお金に対する価値観が、幼少からのお金にまつわるすさまじい体験を通して綴られております。

「愛があればお金なんて・・・」そんな綺麗ごとぶっ飛ばしてくれます。

お金は大事だ!!働こう!!!

素直にそう思える1冊。

 
最後に、いつもお世話になっているジュネさんの本。

幸せになろう! Book 幸せになろう!

著者:ジュネシーン
販売元:風雲舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この7月に出版したてのホヤホヤです。

ジュネさんが潜在意識解読という特殊能力に目覚めたきっかけや、解読を通して学んだこと、等々が書かれてあります。

本のタイトルにもなっていますが、誰もが「幸せになろう!」と自分で決意することが一番大事だとジュネさんは強調されていて、改めて「自分の人生は、自分が決める」ということを気付かせてくれます。

  

他にもたくさん読みたい本があります。

本っていいねー。

 

|

« 夏の終わりに | トップページ | やるよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36813/31158009

この記事へのトラックバック一覧です: 本の虫:

« 夏の終わりに | トップページ | やるよ! »